実印,銀行印,会社印,印鑑,はんこ  従業78年 愛知県一宮市の印鑑・印章専門店 有限会社豊栄堂西店は豊富な品揃えと確かな技術で満足いただける印鑑をお作りします。

一宮市 ハンコ 印鑑 実印 銀行印 会社印は有限会社豊榮堂西店で承ります。

豊栄堂 西店

電話でのお問い合わせは
0120-204180
営業時間 9:00~20:00
TEL 0586-45-2311
FAX 0586-45-2332
住所 愛知県一宮市平和1丁目3番3号(地図)
スマートフォン
 携帯用QRコ-ド
スマートフォン携帯用QRコード
RSS

巨人助っ人W獲り



こんにちは^ ^


巨人が来季の新外国人選手として、エリック・テームズ内野手を獲得することが29日、分かった


メジャー通算96発、韓国球界でも3年間で通算打率3割4分9厘、124発の大砲


既に条件面で合意にたっしておりあ、30日に発表される


さらにメジャー通算196発を誇るジャスティン・スモーク内野手も獲得に向けて本格調査していることが判明


現役バリバリのメジャーリーガーのダブル獲得を成功させ、悲願の日本一奪回へ陣容を整えていく


原監督はこれまでに来季の理想として、FAで加わった梶谷を1番に、その後に看板打者3人を並べる「カジ・サカ・マル・オカ」構想を披露している


テームズは来年11月に、スモークも来年12月に35歳を迎え、まさに脂が乗り切った状態


テームズとスモークのダブル獲得となれば、4番・岡本との勝負を避けられなくする5番、6番で起用する期待がかかり、打線の厚みは段違いに増す


リーグ3連覇、そして悲願の日本一奪回へ、強力なピースとなる存在だ
2020-12-30 15:02:02

嵐 ラスト紅白




こんにちは^ - ^


大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」の曲順が28日、発表された


年内でグループ活動を休止する嵐は、第2部の出場歌手で7組目にラインアップされ、午後9時45分前後からの登場が見込まれる


同日午後8時からは初の単独生配信公演「This is 嵐 LIVE」を予定


12年連続12度目の紅白は生配信をまたいで、初の中継で出演するとみられる


嵐は、2020年末でグループ活動を休止すると決めた時から、ファンを最優先に、ファン全員に寄り添うべく配信を含めた単独ライブで"最後の一日"を過ごすことを決めていた


生配信は午後8時に開演するが、現時点で終了時間などついては明らかになっていない


紅白出演を終えると、2020年は残り2時間


その後は再び生配信で、新年を迎える最後の瞬間までファンを喜ばせる


パフォーマンスを発信していくことになりそうだ
2020-12-29 11:58:01

紀平 4回転




おはようございます^ - ^


女子フリーは、ショートプログラム首位の紀平梨花が大技の4回転サルコーを初めて決めて、フリー1位の154.90点をマーク


合計を234.24点として、大会2連覇を達成した


全日本選手権で女子の選手が4回転ジャンプを成功させたのは、同じ会場の2003年大会で初優勝した安藤美姫以来、17年ぶり


日本スケート連盟の選考基準を満たした紀平は、来年3月に開催される予定の世界選手権の代表を内定させた


柔らかなピアノの音色に育まれて、新たな演技の境地を見せた紀平


2022年北京冬季五輪での金メダル獲得を狙う全日本女王には演者としての命もしっかり宿っていた
2020-12-28 08:05:01

羽生謙信




おはようございます^ - ^


男子フリーが行われ、今季初戦のショートプログラムで首位に立った羽生結弦は215.83点、合計319.36点で5年ぶり5度目の優勝を飾った


和テイストの新プログラム「天と地と」で戦国の最強武将、上杉謙信を演じ上げた


5連覇がかかっていたSP3位の宇野昌磨は計284.81点で2位、SP2位の鍵山優真は計278.79点で3位


今大会は2022年北京五輪の枠取りがかかる来年3月の世界選手権代表選考会を兼ねており、優勝者は代表に決まった


新型コロナウイルスの影響で拠点のカナダに戻れず、国内で一人でコーチなしで練習を続けてきた


公式練習中でもリングサイドてタブレット映像を眺めながらの調整が続いた


4年ぶりに出場した昨年大会は、SP1位から2位に終わった


「今しんどいこともありますけど、でも、こんなもんじゃねえぞ!って、これからも頑張ります」と誓ったあの日から1年


「世界に早く平穏が戻って、平穏な暮らしがしたいというのが今の率直な思い」と、変わらぬ輝きを見せた羽生結弦の2020年が終わった
2020-12-27 12:08:02

国士舘大 31年ぶりシード返り咲きへ




こんにちは^ - ^


第97回箱根駅伝で、5年連続出場の国士舘大は、1990年大会以来のシード権獲得を目指す


歴代3位のブランク記録となる31年ぶりの悲願に向け、カギを握るのが曽根雅文だ


前回はチームで日本人唯一の1ケタ順位となる区間9位の好走で、4年ぶりに最後までタスキをつなげた


予選会は、絶対的エースのライモイ・ヴィセントに次ぐ走りで、チームの5位通過の原動力となった22歳は、父も駆け抜けた大舞台で躍動する
2020-12-26 13:05:01

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ