実印,銀行印,会社印,印鑑,はんこ  従業79年 愛知県一宮市の印鑑・印章専門店 有限会社豊栄堂西店は豊富な品揃えと確かな技術で満足いただける印鑑をお作りします。

一宮市 ハンコ 印鑑 実印 銀行印 会社印は有限会社豊榮堂西店で承ります。

豊栄堂 西店

電話でのお問い合わせは
0120-204180
営業時間 9:00~20:00
TEL 0586-45-2311
FAX 0586-45-2332
住所 愛知県一宮市平和1丁目3番3号(地図)
豊栄堂西店の
LINE公式アカウント
RSS

竜投 24人




おはようございます^_^


中日は20日、2月1日に始まる春季キャンプの1、2軍の振り分けを発表した


1軍・北谷組の投手は、過去20年さかのぼっても最多の24人


ナゴヤ球場での新人合同自主トレを視察した落合英二ヘッド兼投手コーチは、第3クールに予定している紅白戦で両軍合わせて16人を登板させる方針


キャンプインと同時に、限られた椅子を奪い合うサバイバルの火ぶたが切られる


第3クールに予定されている紅白戦の登板投手は16人に設定


ローテ争い、ブルペンを支えるリリーバーが競い合う


落合ヘッドはキャンプ改革として、投手の打撃練習や走塁練習を打撃コーチ、走塁コーチに一任する考えも示した


これまでは投手コーチが指導している


9番打者としての指導は野手コーチに任せる


読谷組には昨季の開幕投手・福谷や、一昨年の最優秀中継ぎ投手・祖父江らがいる


北谷組だからといって、喜ぶことなかれーー


首脳陣はいつだって入れ替えのボタンを押す
2022-01-21 07:20:01

ブライト 鵜飼 外野争え!!




こんにちは^ ^


中日の立浪和義監督が19日、2月1日から始まる春季キャンプでドラフト1位のブライト健太外野手、2位の鵜飼航丞外野手、3位の石森大誠の3人の新人選手が1軍スタートと明かした


2つのポジションが空いている外野の競争激化に期待感を示した


この日はオンラインで行われた12球団監督会議に参加した


コロナ禍の影響で出場登録枠や外国人選手の登録枠拡大などを規定した特例を今季も継続することなどを確認


また延長12回制に戻す方針も示された


指揮官は「12回になれば随分野球が変わると思う。完投できる投手が少ないしと中継ぎがもたないということもあるかもしれない」と先に見据えた


パソコンの画面越しだが、他球団の監督とも対面


「リモートだからあいさつする時くらいしか顔が映らなかったので互いに話はできなかった。本当はリモートではなくでからばいいんだけどね。仕方ない」と残念そう


直接対面するゲームが始まってから


それまで、あの手この手でチームに刺激を与えていく
2022-01-20 17:29:01

NPB実行委 混迷



おはようございます^ - ^


コロナ禍で日本プロ野球界も今後の状況は不透明なままだ


全国の新型コロナウイルスの感染者が過去最多の3万人を超えた18日、日本野球機構の理事会と12球団による実行委員会がオンラインで開かれたが、決議事項は新型コロナウイルスの感染対策として「特例2022」を設置やフレッシュ球宴などの日程のみ


今季は従来通り延長12回まで実施することで大筋合意したが、感染拡大の影響で先は見通せず正式決定は先送りされた


20年から実施している選手入れ替えの規定の緩和や出場選手登録枠、外国人選手登録枠の拡大の特例は「特例2022」として今季も継続


出場選手登録は従来の29人から31人、外国人選手登録枠は4人から5人、ベンチ入りは25人から26人となることは19日の監督会議で報告される
2022-01-19 07:22:01

松山 青木伝説再現




こんばんは^ ^


松山英樹が大逆転で、崔京周と並ぶアジア勢最多の米ツアー8章目を挙げた


2打差2位で出て7バーディー、ボギーなしの大会自己最少タイ63


一時はラッセル・ヘンリーを5打差で追う展開だったが、通算23アンダーで並び、プレーオフ1ホール目を制した


1983年に青木功が日本男子初の米ツアー制覇を飾った舞台で、青木と同じ劇的イーグルで勝負を決めた


日本初のメジャー王者となった29歳は、例年よりも湿って軟らかくなったグリーンに適応


パットが絶好調で最多26バーディーを量産した


「苦手なコースで勝てたのがうれしい」と、日焼けした顔に充実感が漂った


世界ランクは19位から18年6月以来のトップ10入りとなる10位に再浮上


4月のメジャー初戦、マスターズ連覇、そして世界ランク1位の座も見えてきた
2022-01-18 19:30:02

岩崎 ライデル 160キロリレー




おはようございます^^


中日に新加入した岩崎翔投手が16日、福岡県内で阪神・岩貞らと行っている自主トレ後にオンラインで取材に応じ、守護神のライデル・マルティネス投手との「160キロリレー」実現に意欲を見せた


新戦力の右腕は、昨年に自己最速157キロをマークした成長力も武器に、竜の新たな勝利の方程式入りを狙う


急速アップに定評がある古巣で岩崎も、プロ入りから5キロ以上の底上げに成功した


「自分から教えるほどの選手ではない」と謙遜しつつも、「若い子たちは話しかけづらいと思うので、最初、自分からなるべく輪の中に入れたらいいなと思ってます」


手土産は剛腕メソッド


とっておきの"タカの爪"を届ける


ソフトバンクへFA移籍した又吉の人的補償という立場


選ばれた事実を見つめ、穴埋めという言葉は使わない


目標は60試合登板で防御率1点台に定めた


「勝ちパターンで必要とされる投手に」


剛速球で新たな「8回の男」像を築いていく
2022-01-17 07:21:01

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ