ブログ

2023.01.21

仲地 大島と対戦熱望


こんばんは(^_^)


中日のドラフト1位・仲地礼亜投手が20日、ナゴヤ球場で新人合同自主トレ初となるブルペン投球
行った


捕手・山浅を立たせて、直球のみ20球を投げ込んだ


春季キャンプは2軍・読谷組スタートの右腕は、同じく読谷球場で汗を流す大島洋平外野手との対戦を熱望した


まて吉見一起さんは、仲地の投球動画を見て、立ち姿を巨人・菅野に重なると語った


ドラフト4位の山浅は、仲地の投球練習を受けて「いい球で自然と声が出た。それでも、本人は『20点』というのでレベルが高いなと思いました」


山浅は、1軍北谷組スタート


この日は仲地にシュート回転を伝える場面もあり「投手と情報を共有して、より良い関係をつくるのが一番大事」と、先輩にも積極的に意見する姿勢を強調した

トラックバック

トラックバックURL: