RSS

森保 初陣3発



おはようございます^ ^


森保監督は初陣であることから、勝負にこだわりながら選手を見ていた


縦に小林、青山、槙野、東口と経験豊富な選手、前線に若い攻撃力のある選手を配置してロジックがしっかりしていた


中央に相手を引きつけて、両サイドに展開して攻撃する意図も見えた


短期間てよく戦術が浸透していたが、意思疎通ができる日本監督の利点が出ていた


3バックだった広島やU-21日本代表と違い、この試合は 4バックだった

Jクラブは 4バックが多く、今回召集した選手の特徴から判断したのだろう


一般的に 4- 4-2の方が変化をつけやすく、選手の特徴や順応性を生かせる


森保監督自身も「いつも3バック」というイメージを変えようという狙いもあったかもしれない


森保監督はみんなが応援したくなる人柄だが、初戦で勝ったことで、今後の方向性も確信できたし、周囲の信頼も勝ち得たと思う


2018-09-12 07:33:01

輝星 プロ有力



こんにちは^ - ^


今夏の甲子園準優勝投手で、10月25日のドラフト会議で巨人も1位候補にリストアップしている金足農の150キロ右腕・吉田輝星が、プロ志望届を提出することが現時点で有力であることが10日、分かった


この日、日本代表として出場したU18アジア野球選手権大会の全日程が終了


進路について明言を避けたが、関係者の話を総合すると当初の大学進学から気持ちが大きく傾いているという


プロ志望となれば、各球団のドラフト戦略にも大きな影響を与えることになりそうだ


今後は、30日に開幕する福井国体に向けて練習を重ねながら、両親や指導者らと話し合うことになりそうだ


「自分の将来のことなので、自分が後悔しない道を選びたいなと思います」と輝星


周囲の声にもみみを傾けながら、自らの意思を固めていく
2018-09-11 14:53:02

大坂 日本人初グランドスラム制覇



おはようございます^ - ^


歴史の扉が開いた


女子シングルス決勝で第 20シードの大坂なおみが、第17シードで元世界1位のセリーナ・ウィリアムズを6-2、 6- 4で破り、日本人初の 4大大会シングルス優勝を成し遂げた


日本人が初めてグランドスラムに挑戦し、102年


男女を通じて初の快挙を成し遂げ、優勝賞金380万ドルを獲得


世界ランキングでもトップ10入りを決めた


4大大会23度の優勝を誇る元女王は3度の警告を受け、第2セット第8ゲームはゲームペナルティで大坂に与えられた


相手が主審らに抗議する間は「後ろを向いていて何も聞こえなかった」と壁と向き合って集中力を保った


16歳差の決勝戦は 4大大会で2番目の年の差対決


そこでの圧勝は新時代、大坂の時代の到来を予感させるものとなった


「試合中はただの相手として向き合っていた。でも試合が終わってハグされて、自分が子供に戻ったみたいだった」


試合後はテニス少女の顔に戻り、表彰式では「一緒に戦えて感謝します」と恐縮しながら、S・ウィリアムズにぺこりと頭を下げた


日本スポーツの歴史に残る偉業は、この気弱で勝ち気な 20歳によって刻まれた
2018-09-10 07:36:01

ジョコの壁 錦織



こんにちは^ - ^


男子シングルス第21シードの錦織圭は 4年ぶりの決勝進出を逃した


準決勝は疲労から動きが重く、第 6シードのノバク・ジョコビッチを一度もブレイクできず完敗


対戦成績は14連敗となった


大坂なおみとの日本勢初の男女同時決勝進出はならなかった


右手首故障からの実戦復帰は今年1月


以前のような躍動感あふれるテニスが完全に戻らずに全米前のツアー大会では序盤敗退が続き「自分のテニスを失いかけた」


だが、「いい練習をすれば自然と感覚は戻ってくる」と信じ、練習拠点を置く炎天下のフロリダで体をいじめた


フォアの鋭い振り抜き、バックのタイミングなど体に染みついた動きがよみがえり、2年ぶりの準決勝まで勝ち進んだ


39位まで落ちた世界ランクも12位まで上がる


復帰初年度で上出来ともいえるが、悲願の 4大大会制覇には「体力の疲労、メンタルの疲労、その強さがまだ足りない」と痛感させられた


天敵に負けた、だけでは片付けられない重い結果を受け止め、次のステージに向かう
2018-09-09 13:41:01

大坂 大手



おはようございます^ - ^


第 20シードで世界ランク19位の大坂なおみがシングル日本女子で初めて4大大会の決勝に進出した


準決勝で第14シードのマディソン・キーズに1度もブレイクを許さずストレート勝ち


幼い頃から夢見ていた、全米オープン決勝での4大大会23勝セリーナ・ウィリアムズとの対戦を実現させた


男女通じて 4大大会シングルス初制覇を懸けた決勝は8日午後 4時から行われる


決勝で勝つ自信があるか聞かれ「NO!」と笑顔で断言した


ただ「彼女を憧れとして考えるのではなく、対戦相手として考えなくてはいけない」とスイッチは切り替わっている


3月のマイアミ・オープンで初対戦した時は出産後の復帰2大会目で本調子ではなかった元女王も、今大会は圧倒的な力を見せつけて勝ち上がっている


戦う上で大事なのは「自分自身への自信」


最高の相手に全てを出し尽くし、過去日本勢が誰もなしえなかった 4大大会の頂点に立つ
2018-09-08 10:25:01

前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ

豊栄堂 西店

電話でのお問い合わせは
0120-204180
営業時間
9:00~20:00
TEL
0586-45-2311
FAX
0586-45-2332
住所

愛知県一宮市平和
1丁目3番3号(地図

QRコード
スマートフォン
携帯用QRコード