RSS

宮原連覇



こんばんは^^


女子フリーが行われ、平昌五輪4位でショートプログラム1位の宮原知子が145.85点をマーク


今季世界3位の合計219.71点で大会連覇を果たした


同6位でSP2位の坂本花織はフリー142.61点、合計213.90点で2位


シニア2年目の本田真凛は右足首を痛めた影響でジャンプミスが目立ち、フリー95.30点で、合計158.04点の8位だぅた


昨年は股関節骨折で出遅れながら、平昌五輪で4位に入った


次戦のNHK杯でも表彰台に上がれば、日本女子の18季連続出場がかかるGPファイナル切符もほぼ確実だ


「体の不安がないし、去年とは練習量が全く違う。技術面と表現面をもっと上げたい」


女子のエースは貪欲に、さらなる高みを目指す
2018-10-23 20:15:01

村田 完敗



おはようございます^_^


日本ボクシング界のエースが、完敗で王座を失った


WBAミドル級タイトルマッチは20日、当地のパークシアターで行われ、王者・村田諒太が挑戦者の同級3位ロブ・ブラントに判定0-3で敗れ、2度目の防衛に失敗した


挑戦者の手数に押され、ジャッジ2人が109-119、残る1人も110-118という大差だった


村田は14勝2敗


試合後、去就について「すぐに答えが出ることではない」と明言を避けた


試合後、村田をプロモートするトップランク社のボブ・アラムCEOは両者の健闘をたたえたうえで「ブラント陣営とも話したが、村田が望めば来年春に東京で再戦できる可能性がある」と、再戦プランを打ち出した


だが、村田は「再戦を要求できる内容じゃない。今は考えられない」と消極的で、今後についても「すぐに答えが出ることではない。少し休んでから?そうですね」と、明言しなかった


世界屈指の人気階級で、日本初の五輪金メダルと王座防衛


日本ボクシング史を変えてきた男の将来は、白紙となった


2018-10-22 07:34:01

村田 「絶対倒す」



おはようございます^_^


WBA世界ミドル級王者・村田諒太が、「絶対に倒す」とKOへの意欲をたぎらせた


同級3位ロブ・ブラントとの2度目の防衛戦は20日、同地でゴング


19日は試合会場で公開計量が行われ、村田はリミット0.3キロ下回る72.2キロで1発パス


挑戦者と向かい合うと、封印してきたKO勝ちへの思いをあらわにした


判定勝ちが優勢だった現地オッズを見返すKO勝利で、日本人王者の意地を見せる


この日は敵陣営、一般ファンなど約300人が集まった会場で、ブラントが登場すると歓声が上がった


完全アウェーのなか、日本を誇る中量級王者は米メディアのインタビューで宣言した


「絶対に倒すので楽しみにしていてください」


マイク越しに響いた声は、世界のボクシング・ファンへのメッセージ


ベガスのオッズは、命を賭して覆す


2018-10-21 11:03:01

井端退団



こんばんは^_^


巨人・井端弘和内野守備コーチが19日、退団する考えを固めた


巨人はこの日、クライマックスシリーズのファイナルステージ第3戦で広島に1-5で敗れ、3連敗を喫して敗退


井端コーチは高橋由伸監督が3年連続V逸で辞任するのを受け、自らもけじめをつける形でユニホームを脱ぐ


なお、来季から指揮を執る原辰徳新監督の第3次政権の組閣も大筋で固まりつつある


読売首脳からの評価も高く、総退陣ムードの中にあって、第3次政権の一角を担うことを期待されていた


しかし、井端コーチは「同じタイミングで引退し、高橋監督を支えるためにコーチになりました。監督が辞めるのに自分は残る、では筋が通らない。それだけです」と断言


その一方て「巨人のユニホームを着たことは、本当に勉強になりました。感謝してます」とも話した


今月上旬、高橋監督による辞任公表で気持ちは、退団へ一気に傾いた


現役とコーチ含めて計20年間で戦い続けた男は、再びユニホームに袖を通す日まで、ネット裏から勉強することになる
2018-10-20 20:01:01

新井で大手



おはようございます^^


逆転の広島が2年ぶり日本シリーズに大手をかけた


18日、セ・リーグのクライマックスシリーズファイナルステージ第2戦で、巨人に1点リードされた8回、代打の新井貴浩内野手が起死回生の同点二塁打


さらに菊池涼介内野手の勝ち越し3ランが飛び出し、広島はリーグ優勝アドバンテージ1勝を含め3勝0敗とした


日本一を目指すチームメイトを「家族」という


シーズン前半


極度の不振に陥り、もがき苦しんでいた安倍には「過去と他人は変えられない。でも未来と自分は変えられるんだ」と言葉を送った


何よりも大事にするのは一体感


ときには兄のように寄り添いながら、若い選手を導いてきた


1勝のアドバンテージを含め3勝


CS突破に大手をかけた


それでも「余計なこと考えず、あしたの試合も家族一丸となって頑張りたい」と前を見据える


引退表明後、言い続けているのは「少しでもみんなと長く野球をしたい」


新井の夢はまだまだ続く
2018-10-19 07:24:01

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

豊栄堂 西店

電話でのお問い合わせは
0120-204180
営業時間
9:00~20:00
TEL
0586-45-2311
FAX
0586-45-2332
住所

愛知県一宮市平和
1丁目3番3号(地図

QRコード
スマートフォン
携帯用QRコード