RSS

早大 荒ぶる 日本一




こんにちは^^


早大が昨季王者の明大を45-35で下し、11季ぶりで最多となる16度目の優勝を果たした


新装の国立競技場で初めて行われたラグビーの試合で実現したライバル対決は、前半9分に早大SH斎藤直人主将がPGで先制


4トライを奪い前半で31-0の大量リード


後半は明大の猛反撃に遭いながらも逃げ切った


令和初代王者に輝き、日本一になった時のみに歌うことが許される第2部歌「荒ぶる」を5万7345人の観衆の前で響かせた


3年前は初戦敗退を喫し正月越えすらできず「勝ち進む未来がなかった」状態から、日本一までたどり着いた


過去に数々の名勝負が繰り広げられ、新たに生まれ変わった国立競技場で初めての優勝校として名を刻んだ


今後も名勝負を演じ、新たな歴史を作っていく
2020-01-12 11:36:01

早大101年で初 父子Vへ




おはようございます^_^


新装の国立競技場で23季ぶりにラグビー大学日本一を懸けて行われる早明戦は11日、キックオフ


11季ぶりの覇権を目指す早大は10日、東京・上井草のグラウンドで、涙の出陣儀式と前日練習を行った


優勝すれば最多16度目となり、フランカーの相良昌彦と、父・南海夫監督は創部101年目のチーム史上初の父子優勝も懸かる


2年時の1989年度に制覇した父の"ワセダDNA"を受け継ぐ次男は父子で「荒ぶる」決意を表明した


2連覇を狙う明大もこの日、都内で最終調整した


悲願の大学日本一まであと1勝


5万超の大観衆の声援が届く国立での明大との決戦へ、南海夫監督は「運命の巡り合わせ。意地と意地がぶつかり合う、いい試合にしたい」と意気込んだ


必ず新たな歴史を築く
2020-01-11 11:32:01

石川昂 ネット破壊




おはようございます^^


衝撃のナゴヤ球場デビューだ!


中日のドラフト1位石川昂弥内野手が9日.中日屋内練習場で初めて打撃練習した


報道陣なスカウトらが見守る中、ティー打撃のネットを突き抜ける豪打を披露した


11日からは新人合同自主トレが始まる


開幕1軍を目指したサバイバルの第一関門が待っている


「与田監督も来られると聞いてます。キャンプで1軍スタートできるように頑張ります」と目の前の目標を見据えた石川昂


焦らず一歩一歩、プロの階段を上っていく
2020-01-10 07:28:01

貴景勝でしょ




こんにちは^_^


大相撲の二所ノ関一門による連合稽古が8日、東京都江東区の尾車部屋で行われ、大関・貴景勝が"新旧大関対決"で貫禄を示した


関脇に転落した高安と合計10番取り、スタートから6連勝して7勝3敗


2度目の優勝を狙う初場所に向けて順調な調整ぶりを見せた


大関から陥落が現行の2場所連続負け越しとなった69年名古屋場所以降、陥落力士による優勝は76年秋場所の魁傑、79年九州場所の三重ノ海、06年初場所の栃東の3人しかいない


不安材料なく本場所を迎えようとする若武者の言葉に力がこもる


「最後の番付になるためには優勝しかあり得ない。優勝しなければならない」


目指すはあくまでも角界の最高位だが、その前にまずは史上4人目の快挙を達成する
2020-01-09 17:13:01

カズVSイニエスタ J夢開幕




こんにちは^^

今季のJ1開幕全9カードが7日、分かった


新シーズン幕開けの目玉として神戸ー横浜C戦が決定


13年ぶりにJ1昇格したFW三浦知良擁する横浜Cと、元日の天皇杯でクラブ史上初タイトルを獲得した元スペイン代表MFイニエスタ率いる神戸の一戦


カズにとって古巣との対戦ともなり"キング"VSイニエスタの夢対決がいきなり実現する


2月26日に誕生日を迎えるカズにとって01年から5年間在籍した古巣との開幕戦は52歳ラストマッチ


相対するは世界的レジェンドのイニエスタ


キングVS魔術師の対決で、新シーズンが華々しく幕を開ける

2020-01-08 15:55:01

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

豊栄堂 西店

電話でのお問い合わせは
0120-204180
営業時間
9:00~20:00
TEL
0586-45-2311
FAX
0586-45-2332
住所

愛知県一宮市平和
1丁目3番3号(地図

QRコード
スマートフォン
携帯用QRコード