RSS

内海 1418日ぶり完封



おはようございます^ - ^


巨人・内海哲也投手が31日のDeNA戦で自身4年ぶりの完封勝利を挙げた


2回までに5点の援護をもらうと、相手打線を6安打に抑えた


今季4勝目で、36歳以上の完封は巨人投手では03年工藤公康以来15年ぶり


敗れれば4位転落に一戦で、かつてのエース左腕が力を見せた


2軍キャンプスタートだった今季は5月に初登板


4勝を挙げ、防御率2.11の好成績は「毎試合毎試合が最後。1度失敗したら2軍に行く。絶対残ってやる」という危機感が支える


最後に完封直後の気持ちを問われた


「俊がノーヒットノーランやったくらい嬉しい」


ひと笑い取り、らしく締めた
2018-08-01 09:07:02

大阪桐蔭 23点



こんにちは^ - ^


第100回記念大会に出場する56校が出そろった


北大阪大会は、大阪桐蔭が2年連続10度目の優勝を飾った


今秋ドラフト1位候補の藤原恭大外野手が、高校通算29号の2ランを含む6安打6打点の大暴れで、チームも26安打


桑田真澄、清原和博の「KKコンビ」が3年生だった1985年のPL学園などが記録した17得点を超える、夏の同大会決勝最多の23得点を挙げた


甲子園では史上初となる2度目の春夏連覇に挑戦する


組み合わせ抽選は、8月2日午後4時から行われる


スター選手を多数輩出してきた全国屈指の強豪においても、最強の呼び声が高い


「これ以上の打撃をして、春夏連覇を勝ち取りたい」と藤原


100回目の夏、大阪桐蔭が、あのPL学園以上の衝撃を聖地に刻む
2018-07-31 19:04:01

伊藤 日本人37年ぶり米で新王者



おはようございます^ - ^


世界初挑戦の伊藤雅雪がディアスを判定で下し、新王者となった


4回に強烈な右ストレートでダウンを奪うと、最後まで主導権を譲ることなく、23戦無敗のホープを圧倒した


米国で日本人選手が世界タイトルを獲得するのは37年ぶりの快挙


東京の下町・亀戸にある小さな「伴流ジム」所属のボクサーが米国で大きな夢を実現させた


「今は夢の途中。与えてもらえるならデカい試合をしていきたい」


そう話す伊藤にトップランク社のボブ・アラム氏から「初防衛は凱旋になるだろうが、その後は我々の興行で戦ってほしい」のラブコールも届いた


下町の小さなジムから誕生した世界王者には、夢の続きが用意されている
2018-07-30 07:38:01

菅野連敗



こんにちは^ - ^


巨人がエース・菅野の先発で完封負けを喫した


初回にビシエドの二飛の間に先制を許すと、6回は藤井に1号2ラン、8回7安打4失点で自身今季2度目の連敗となり、7敗目


前夜の山口俊ノーヒットノーラン劇の勢いに乗れず、投げ合った東海大相模高の後輩・小笠原にプロ初完封を献上した


打線もわずか3安打


3回以降は無安打と左腕を攻略できなかった


1週間後、8月3日からは敵地・ナゴヤDで中日3連戦がある


「次投げる機会があると思いますが、勝てるとうきゅうをしたいです」と菅野


前を向いて戦うしかない


2018-07-29 15:14:01

山口 ノーヒッター



こんにちは^ - ^


巨人の山口俊がプロ野球史上79人目のノーヒットノーランを達成した


中日相手に許した走者は7回の四球による1人だけの準完全試合


チームでは12年の杉内以来12人目の快挙で、今季8勝目を挙げた


打ってはこの日、支配下登録されたばかりのマルティネスが「7番・二塁」で即スタメン出場


巨人の育成出身では初めてとなる初打席本塁打の衝撃デビューを飾った


8回には岡本が18号3ランを放ち、チームは連敗を6で止めた


場内が異様な雰囲気に包まれた


歴史的快挙を期待するファンの大歓声の中、山口俊はギアを上げた


9回2死


大島をフォークで一ゴロに打ち取る


マウンドを駆け下りて一塁ベースカバーに走ると、一塁手・岡本がベースに足からスライディング


27個目のアウトが完成し、史上79人目のノーヒットノーラン達成だ


ベンチから飛び出して来たナインにその場で囲まれ、満面のの笑みで喜んだ


自身の試合から始まったチームの連敗は6でストップ


大記録で長いトンネルを抜けだした
2018-07-28 15:21:01

前へ 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次へ

豊栄堂 西店

電話でのお問い合わせは
0120-204180
営業時間
9:00~20:00
TEL
0586-45-2311
FAX
0586-45-2332
住所

愛知県一宮市平和
1丁目3番3号(地図

QRコード
スマートフォン
携帯用QRコード