RSS

羽生 2位




おはようございます^^


男子フリーが行われ、ショートプログラム2位で、12.95点差から逆転Vを狙った羽生結弦は194.00点、合計291.43で2位だった


25歳の誕生日に、3年ぶり5度目のゆうしょうはならず


SP首位のネーサン・チェンが224.92点、合計335.30点と、いずれも自身の世界最高を更新し3連覇した


SPはコーチ不在のままだったが、この日は違った


ジスラン・ブリアン氏は3日に羽生とともに経由地フランクフルトに到着も、パスポートの盗難に遭いカナダに戻って再取得


6日に無事にトリノにたどり着いた


7日は25歳の誕生日


06年トリノ五輪が行われたパラベラで25歳発舞い


同大会で金メダルと獲得した憧れのエフゲニー・プルシェンコの演目をアレンジした「Origin」に魂を込めた




2019-12-08 09:09:02

羽生 4回転アクセル




こんにちは^ ^


5日の男子ショートプログラムは93.47点で2位だった羽生結弦が、6日の公式練習で前人未到の4回転半ジャンプを挑んだ


3度転倒したが果敢に挑み続けた


今季世界最高の110.38点で首位に立ったネーサン・チェンとの差は12.95点


17年世界選手権の10.66点を超える自身最大差逆転Vへ、ルッツを含む4種類5本の4回転で 7日のフリーに挑む


フリーが行われる 7日は25歳の誕生日


憧れている06年トリノ五輪金メダリストのエフゲニー・プルシェンコの演目をアレンジした「Origin」を舞う


10.66点差を逆転した17年世界選手権を超える「羽生史上最大の逆転劇」で、トリノに伝説を刻む
2019-12-07 14:50:01

遼 V一直線



こんにちは^ - ^


2015年大会覇者の石川遼が、優勝時の初日と同じ3バーディー、1ボギーの68で回り、2アンダーの3打差8位と"吉兆"の好スタートを切った


悩んでいたドライバーショットが復調し、フェアウェーカープ率85.71%で今季初めて全体1位と安定


4年ぶり大会制覇へ、上々の滑り出しとなった


星野陸也が65を出して、5アンダー首位に立った


15年大会は第2Rを68で回り、4打差を逆転し一気に首位タイに浮上


そのまま逃げ切りでメジャー初制覇を果たした


前週から体調を崩し鼻声のインタビューで心配されたが「ちょっと風邪気味だけど、全然大丈夫です。自分の持っているゴルフで優勝したい。楽しく、泥臭く・・とりあえずあした集中です」


取り戻した最大の武器ドライバーショットを、4年ぶり大会制覇へつなげる




2019-12-06 11:54:01

森 2億円捕手




こんにちは^^


西武のの森友哉捕手が4日、所沢市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1億2000万円増の2億円でサイン


捕手の年俸2億円以上は 7人目で、25歳シーズンでの到達は史上最年少となった


7年目での到達は、1996年の古田敦也に並んで最速


新選手会長として迎える来季は、さらなる打撃力アップと今季リーグワーストに終わったチーム防御率4.35の改善に取り組む


森は来季の打撃目標を「3割20本塁打」とし、何より扇の要として「バッテリで勝つこと」を強調した


「防御率も減らしたいし、完封試合も、もっと作っていきたい」と投手陣の再建にも前向きだ


目指すは、今季限りで引退した巨人・阿部2軍監督


「投手からはもちろん、野手からも信頼されるように頑張らないといけない」


理想の捕手像は、まだ先にある


2019-12-05 17:42:09

掛布 阪神残留




おはようございます^_^


昨秋の矢野燿大監督就任後、清水雅治ヘッドコーチ、井上一樹打撃コーチらを1軍首脳陣に加え、今秋キャンプでも山本昌臨時投手コーチを招へいするなど外部の「血」を取り入れることで、組織の新陳代謝を進めてきた


だからといって来年で球団創設85周年を迎える猛虎の伝統を、ないがしろにするわけではない


タテジマの歴史を紡いできた球団OBの代表格「ミスタータイガース」こと掛布前SEAの存在感、影響力にも敬意を表しており、来年以降も「阪神」の一員としてともに戦う方針だ
2019-12-04 07:32:02

前へ 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次へ

豊栄堂 西店

電話でのお問い合わせは
0120-204180
営業時間
9:00~20:00
TEL
0586-45-2311
FAX
0586-45-2332
住所

愛知県一宮市平和
1丁目3番3号(地図

QRコード
スマートフォン
携帯用QRコード