実印,銀行印,会社印,印鑑,はんこ  従業78年 愛知県一宮市の印鑑・印章専門店 有限会社豊栄堂西店は豊富な品揃えと確かな技術で満足いただける印鑑をお作りします。

一宮市 ハンコ 印鑑 実印 銀行印 会社印は有限会社豊榮堂西店で承ります。

豊栄堂 西店

電話でのお問い合わせは
0120-204180
営業時間 9:00~20:00
TEL 0586-45-2311
FAX 0586-45-2332
住所 愛知県一宮市平和1丁目3番3号(地図)
スマートフォン
 携帯用QRコ-ド
スマートフォン携帯用QRコード
RSS

坂本 大城 待ってたよ




おはようございます^ - ^


巨人は12日、新型コロナウイルスPCR検査で陽性判定が出て
3日から入院していた坂本勇人内野手と大城卓三捕手が退院したと発表した


厚生労働省がこの日夜、無症状者の退院基準を14日間から10日間に緩和したことで状況が急転した


当初から体調は全く問題なく元気で、病室でできる限りの準備をしていたようで、早ければ13日から練習再開し、早期実戦復帰を目指すことになった


退院した2人は球団を通してコメントを発表


坂本は「今は、一日でも早く試合に戻ることだけを考えています。ファンの皆さんにいいプレーをお見せできるよう全力で頑張ります」、大城は「ファンの皆さまにはご心配をおかけしました。入院中の時間は野球のことばかり考えていました。早く、戦力としてチームに戻れるようにトレーニングします」と決意を込めた


19日の開幕戦・阪神戦まであと6日


チームに明るい光が差し込んだ
2020-06-13 10:54:01

吉見 開幕ローテ決めた




おはようございます^ - ^


背水イヤーでつかんだ開幕ローテだ


中日・吉見一起投手が11日、ロッテとの練習試合に先発登板


球場特有の強風に決してひるむことなく4イニング無失点の好投を見せ、開幕ローテの当確ランプを点灯させた


かつてのエースも昨季は5試合の登板に終わり、わずか1勝


崖っぷちで臨む今季は"復権"へ向け、マウンドで死力を尽くす


そんな背番号「19」の姿に、目を細めたのは与田監督だ


「昨シーズンはちょっと狙いすぎて、ボール球とか先行するところが見られた。今年は多少甘くてもどんどん追い込んでいくことを意識して、うまく投げられているじゃないかと思います」


結果を残して続けてつかんだ開幕ローテの座


おそらく開幕2カード目、25日のDeNA戦を任されると思われる


胸に刻む雪辱の2文字


吉見の逆襲のシーズンが間もなく幕を開ける
2020-06-12 07:36:01

球児が甲子園に帰って来る




こんにちは^^


日本高野連は10日、大阪市内で理事会を開き、新型コロナウイルスの感染拡大で史上初めて中止のなった第92回センバツ高校野球大会の代替試合「2020年甲子園高校野球交流試合」を甲子園球場で開催すると発表した


センバツに出場する予定だった32校を招待し、8月10〜12日、15〜17日の計6日間、各校1試合ずつ行う


原則、無観客で開会式も行わず、リモート開会式などの方法を今後、協議する


組み合わせ抽選会は7月18日に実施する


3年生を1人でも多くという配慮から、ベンチ入りは例年の18人から2人増の20人


異動や退任した磐城と広島新庄の前監督は指揮を執れないが、30人の招待人数に含むことができるかは今後、協議する


史上初めて春夏連続の甲子園大会中止に泣いた球児に贈られた夢舞台への切符


無事に開催されることを願うばかりだ
2020-06-11 17:13:02

渡部 不倫




おはようございます^^


お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建が9日、テレビとラジオの番組出演の全面自粛を各局に申し入れた


理由について、複数の女性との不倫スキャンダルと説明している


渡部は17年に女優佐々木希と結婚、1歳の長男がいる


"芸能界のグルメ王"としても人気で、NHKと民放の全局にレギュラー番組を持つ売れっ子


突然の自粛申し出に、各局が対応に追われている


所属事務所は「担当者が不在のため、詳細は把握していません」と答えたが、「番組を全面自粛するという大まかな事実は合っていますか?」との質問には「そうですね。ただ細かいことは分かっておりません」とし、申し入れをした事実は認めた


事務所としての対応については「担当者と確認し、まとまったからお伝えします」と話した



2020-06-10 07:33:01

阪神から甲子園の土



こんばんは^^


全国の高3球児にバッグプレゼントが届けられる


阪神と甲子園球場は8日、日本高野連に加盟する硬式、軟式野球部の3年生全部員を対象に「甲子園の土」が入ったキーホルダーを贈ると発表


新型コロナウイルス感染拡大の影響で春のセンバツに続いて夏の甲子園も中止となり、矢野燿大監督やコーチ、選手らの声で実現した


8月下旬から学校に送られ、約5万人の球児の手に渡る


「土を持った子と会えたらすごくうれしいなと。もし、持ってくれているのを見た時には特別なつながりが出る。プロで会う子もいるかもしれない」


球児のことを思い何度も言葉を詰まらせた矢野監督は、改めて置かれた立場を再確認した


「この球場で戦っているっていうことのありがたさと、高校球児や監督さんや父兄の思いをね。何かメッセージを、僕たちの姿からも伝えられるように」


画面越しにも高校球児の心に響くような戦う姿勢、プレーを届けていたつもりだ
2020-06-09 21:13:01

前へ 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次へ