RSS

田中 6年連続10勝



こんばんは^^


ヤンキース・田中将大投手が27日、敵地のマリナーズ戦に先発


初対戦となった菊池雄星投手に7回3安打無失点の好投で投げ勝ち、メジャー日本人では黒田の5年を抜き、史上初となる6年連続の10勝目を手にした


09年の楽天時代から合わせると11年連続の2ケタ勝利


雄星は4回5失点で9敗目を喫した


レギュラーシーズンは残り約1ヶ月


「きょういっぱいはこの勝利を喜んで、またあしたからは次の勝利に向けてしっかりと準備していきたいと思います」と気を引き締め直していた
2019-08-29 20:19:02

大野 金 オール一本



おはようございます^^


男子73キロ級は4年ぶりに出場した大野将平が、初戦から6試合オール1本勝ちで、4年ぶりに3度目の大会制覇を果たした


男子日本代表の井上康生監督も、金メダルを獲得した16年リオデジャネイロ五輪以上の強さと大絶賛


同じ日本武道館で行われる東京五輪に向けて、日本のエースに死角はなくなった


女子57キロ級の芳田司は、決勝で出口クリスタに敗れて銀メダルだった


前日には同じ天理大OBの丸山城志郎が66キロ級を制覇


後輩にも刺激を受けた日本のエースは「周りが思うほどは五輪2連覇は簡単ではないので、またやり直していく」と言った


この王者には油断も隙もない
2019-08-28 07:35:01

丸山 金



こんにちは^_^


男子66キロ級あのら丸山城志郎が、初出場で金メダルを獲得した


準決勝では2連覇中だった阿部一二三にゴールデンスコア方式の延長3分46秒に浮腰で技ありを奪って勝利


実力伯仲の同階級の20年東京五輪代表争いで一歩前進した


女子52キロ級は阿部の妹・詩が2連覇を達成した

92年バルセロナ五輪男子65キロ級代表の父さん・顕志さんから何度も「五輪」という言葉を聞き、育ってきた


拠点の天理大では尊敬するリオ五輪男子73キロ級金メダルの大野将平と練習をともにし、大きな刺激を受ける


憧れ続けた舞台へ、残り1年も駆け抜ける

2019-08-27 15:19:01

驕シ 騾」邯啖



おはようございます^^


単独首位から出た石川遼が5バーディー、1ボギーの68で回り、通算20アンダーまで伸ばして初日からのトップを守り、完全優勝した


7月の日本プロ選手権に続く、自身初の2大会連続V


今季の獲得賞金は6255万8850円となり、11年9月以来となる賞金ランキング1位に浮上した


第1ラウンドのスタート前に闘病中だった義理の母が他界


欠場も考えた中で4日間、首位の座を譲らず、義母にささげる通算16勝目を手にした


「世界ランク日本人上位2枠に入ることを目指してやっていきたい。去年までは一緒に回るのも恥ずかしいと思っていたけど、正面からぶつかってみたい。そういう思いも湧いてきている」


一度失いかけた自信を取り戻す、大きな1勝


大切な人に報告に行く顔は、晴れやかにー



2019-08-26 07:24:02

慎吾サヨナラ弾 M20



こんばんは^_^


首位・巨人が劇的に今季初めて優勝マジック「20」を点灯させた


1点ビハインドで迎えた9回2死、「あと1人」から2四球で一、二塁とチャンスメイクすると、坂本勇が左前に同点打を放ち、延長戦に持ち込んだ


そして、11回


先頭・重信が右前安打と二盗で好機を演出


"ダイナマイト・シンゴ"こと代打・石川が中越え3号サヨナラ2ランをたたきこんだ


5年ぶりのリーグ優勝へ、勢いは加速していく


9回はデラロサが3者凡退の力投で、その裏の同点劇を呼んだ


延長10回はマシソンが1安打無失点、11回は田口が3者凡退に抑える好救援


投手陣の踏ん張りに打線が応えるサヨナラ勝ちで、5年ぶりの優勝へのマジック「20」を点灯させた
2019-08-25 21:59:01

前へ 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次へ

豊栄堂 西店

電話でのお問い合わせは
0120-204180
営業時間
9:00~20:00
TEL
0586-45-2311
FAX
0586-45-2332
住所

愛知県一宮市平和
1丁目3番3号(地図

QRコード
スマートフォン
携帯用QRコード